アトピー性皮膚炎と光線療法 1

 アトピー性皮膚炎は、近年、幼児から大人まで増加傾向が著しい病気のひとつだが、やっかいないことに皮膚科の薬物治療でもなかなか克服できていないのが現状である。

 厚生労働省がまとめた【厚生労働科学研究・アトピー性皮膚炎治療ガイドライン2005】によれば、「アトピー性皮膚炎は憎悪・寛解を繰り返す掻痒(かゆみ)のある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー素因を持つ」とされている。

(財)光線研究所「可視総合光線療法・治療報告と症例集」黒田一明著

中央林間うえだ鍼灸院

kiichiro2
  • 大和市中央林間で鍼灸院・光線療法院をやってます。
    慢性疾患をよくするためには、
    自己のもつ治癒力を高めることが非常に重要です。
    このブログでは主に光線療法について、
    日光を浴びることの重要性について綴っていきます。

アトピー性皮膚炎コラム光線療法