進行性の円形脱毛症が治った

千葉県/45歳/女性

 7年ぐらい毎年春に小さい円形脱毛症ができていました。しかし、ほっておいてもすぐに治り気にしていませんでした。ところが一昨年はなかなかよくならず、髪を洗ってもフケがひどく、シャンプーを変えるなどしましたが効果はありません。頭皮がつっぱる感じで痛くなり、髪が切れ抜けてしまいました。あわてて皮膚科に行きました。「内科的に異常はないし、ストレスでしょう」といわれ、塗り薬をもらいましたが、脱毛は進むばかり。不安に思っていたところ、母が行っていた光線治療を思い出し、光線研究所付属診療所を訪ね支持を受けました。

 3001-3002番の治療用カーボンで両足裏部、両足首部、両膝部各10分間、腹部、腰部各5分間。後頭部、左右咽喉部は1日おき交互に照射し、また頭頂部10分間(1号集光器使用)、前額部10分間(2号集光器使用)照射しました。   

 治したい一心で一生懸命治療しました。2ヵ月を過ぎると足が温まり、つっぱり感・痛みや抜け毛が減り、脱毛個所に少しずつ毛が生えてきました。半年間の治療で髪は伸び、フケも減りほとんど元のように戻りました。今後も再発しないように治療を続けたいと思います。

(財)光線研究所「可視総合光線療法・理論と治験」黒田一明著

女性の薄毛が増えている

中央林間うえだ鍼灸院  

kiichiro2
  • 大和市中央林間で鍼灸院・光線療法院をやってます。
    慢性疾患をよくするためには、
    自己のもつ治癒力を高めることが非常に重要です。
    このブログでは主に光線療法について、
    日光を浴びることの重要性について綴っていきます。

症例皮膚の病気