太陽光線の価値は無限大

光線研究所創設者・黒田保次郎氏に光線について教授した理化学研究所・光線専攻学者の二神哲五郎氏(後九州大学教授)は、黒田氏に対して次のように述べています。

「生物は皆太陽光線に育まれている、生物である人体の病気が光線照射によって治るのは当然であり、その利用価値は無限大である。自分は医師ではないから病気のことはわからないが、光線のことなら教えてあげよう」。

※昭和七年夏、黒田氏は当時の光線治療器を持参し、理研の二神氏を訪ねたとのことです。

(財)光線研究所「可視光線療法、遺伝と光線」黒田保次郎著

中央林間うえだ鍼灸院

kiichiro2
  • 大和市中央林間で鍼灸院・光線療法院をやってます。
    慢性疾患をよくするためには、
    自己のもつ治癒力を高めることが非常に重要です。
    このブログでは主に光線療法について、
    日光を浴びることの重要性について綴っていきます。

太陽光