15年悩んだ腱鞘炎の痛みが完治

千葉県/女性/65歳

 字を書く機会が多かったせいか、約15年前から腱鞘炎を患い、痛みのため雑巾を絞ることもできません。整形外科で手を使わなければ治るといわれ、湿布薬をいただき通院もしましたが効果はありませんでした。少し前に筆を持つ必要があり、それが誘因でいっそう悪化させてしまいました。見かねた友人が光線治療を勧めてくれたので、光線治療を始めることにしました。

 治療法は、3001-4008番の治療用カーボンで、両足裏部と両膝部に各10分間、手掌、手背、手首に各10分間、後頭部に5分間、時々は腹部、腰部へも照射しました。

 治療10日後には少し楽になり、1ヵ月後には痛みはほとんど引きました。約3ヵ月後には起床時に中指が曲げにくい程度になり、いつの間にかこの鈍痛も消えてすっかり完治してしまいました。

(財)光線研究所「可視総合光線療法・理論と治験」黒田一明著

中央林間うえだ鍼灸院

kiichiro2
  • 大和市中央林間で鍼灸院・光線療法院をやってます。
    慢性疾患をよくするためには、
    自己のもつ治癒力を高めることが非常に重要です。
    このブログでは主に光線療法について、
    日光を浴びることの重要性について綴っていきます。

整形外科系治療報告